本文へスキップ

4枚きっぷ(指定席用)
特急列車が利用できる2枚つづりのきっぷです。
きっぷの特徴
片道きっぷ回数券特急列車指定席利用
主な観光地
・JR博多シティ・アミュプラザ博多(博多)
・太宰府天満宮(二日市)
・熊本城(熊本)
・ハウステンボス(ハウステンボス)
・桜島(鹿児島中央)
主な発駅と発売金額
発駅・発売区間 発売金額
北九州市内〜長崎
15,240円
北九州市内〜佐世保
13,160円
北九州市内〜別府・大分
10,080円
福岡市内〜長崎
10,280円
福岡市内〜佐世保
8,240円
福岡市内〜中津
10,080円
福岡市内〜別府・大分
(小倉・日豊本線経由)
10,280円
福岡市内〜大村・竹松
11,400円
博多〜肥前鹿島
8,800円

※こどもは半額です
きっぷの構成
・4枚つづり回数券(片道乗車券・指定席特急券)
発売場所
・JR九州の主な駅のみどりの窓口
・JR九州の主な駅の旅行センター
発売期間
このきっぷは通年発売です
利用期間
このきっぷは通年で利用が可能です
有効期間
1か月
利用について
・特急列車の普通車指定席が利用できます。
・3月21日〜4月5日・4月28日〜5月6日・7月21日〜8月31日・12月25日〜1月10日に利用する場合は、指定する列車ごとに510円が必要です。
・次の料金の追加により、グリーン車が利用できます。( )内はDXグリーン利用の場合の料金です。100キロまで1,030円(1,650円)、200キロまで1,570円(2,670円)、201キロ以上2,520円(3,700円)
・特急「あそぼーい!」の「パノラマシート」・「白いくろちゃんシート」利用には、別途料金720円が必要です。
・SL利用の場合には、別途料金が必要です。
・特急「有明」・「かもめ」・「にちりん」・「みどり」・「きらめき」号のグリーン個室は2名分のグリーン料金で利用できます。
・途中下車はできません。
・指定席を利用する場合は、あらかじめみどりの窓口などで座席の指定が必要です。
関連リンク
新しいウインドウで開きます
JR九州(九州旅客鉄道株式会社)
JR九州インターネット予約サービス
【JTB】九州のおすすめ旅館・ホテル
【JTB】JR・航空券+宿泊
情報に関する注記事項
・記載内容は2017年2月現在のものです。
・内容は掲載後に変更となる場合がありますのでご注意ください。
このページの見方については、こちらのリンク先でご覧ください

shop info

がんばろう!日本
節電アクション
鉄道はマイカーなどに比べ、
二酸化炭素の排出量が
約10分の1(1km/人)とされ
地球温暖化防止に
広く貢献しています
最終更新日:2017-02-21
カウンタ