本文へスキップ

スペースワールド割引きっぷ
発駅からの往復とフリーきっぷ、スペースワールド入場券をセットしたきっぷです。
きっぷの特徴

フリーきっぷ往復きっぷ新幹線自由席利用特急列車自由席利用施設入場券
主な発駅と発売金額
発駅・発売区間 発売金額
博多
5,740円(こども3,770円)
熊本・光の森
12,020円(こども6,870円)
長崎・浦上
11,090円(こども6,410円)
大分・別府
8,210円(こども4,970円)
宮崎・南宮崎
13,870円(こども7,800円)
鹿児島中央
23,330円(こども12,530円)

きっぷの構成
・往復乗車券
・自由席特急券
・フリーきっぷ
・スペースワールドフリーパス換券
フリー区間
・鹿児島本線門司港〜博多(博多・大分・別府発設定を除く
発売場所
・JR九州の主な駅のみどりの窓口
・JR九州の主な駅の旅行センター
発売期間
このきっぷは通年発売です
利用期間
このきっぷは通年で利用が可能です
有効期間
5日(博多発は2日)
利用について
・博多発設定は、博多からスペースワールドまで、快速・普通列車の普通車自由席で往復できます。
・熊本・光の森・鹿児島中央発設定のきっぷは、発駅から博多まで九州新幹線「みずほ」・「さくら」・「つばめ」号普通車自由席が利用できます。
長崎・浦上・大分・別府・宮崎・南宮崎発設定については、発駅からスペースワールドまでで特急列車普通車自由席で往復できます。
・博多・大分・別府発設定以外のきっぷは、フリー区間内では特急列車の普通車自由席が利用できます。
関連リンク
新しいウインドウで開きます
JR九州(九州旅客鉄道株式会社)
JR九州インターネット予約サービス
スペースワールド
【JTB】九州のおすすめ旅館・ホテル
【JTB】JR・航空券+宿泊
情報に関する注記事項
・記載内容は2017年2月現在のものです。
・内容は掲載後に変更となる場合がありますのでご注意ください。
このページの見方については、こちらのリンク先でご覧ください

shop info

がんばろう!日本
節電アクション
鉄道はマイカーなどに比べ、
二酸化炭素の排出量が
約10分の1(1km/人)とされ
地球温暖化防止に
広く貢献しています
最終更新日:2017-02-21
カウンタ